スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ここの所具合が悪かった女の子なのに「しんのすけ」15歳が

今日6/17、17時にお星様になりました

頑張れ、しんちゃん

しんのすけ君


次女が小学校2年の時にtiyominが外出から帰ってきたら

ちゃっかり和室に籠ごと鎮座してました

主人と次女の仕業です

我が家に来てから15年

沢山の言葉を覚え、沢山の笑いを振りまいてくれました

卵を産むまで♂だと思われてて

今更と、そのまま“しんのすけ”で通されて

とんちんかんな受け答えをしたり

時間になるとごはんを催促したり

血がにじむ位手をつついたり

電話が鳴れば、 「もしもし~」とすかさず返事をし

こちらが「あ!しまった!」と言うと

「あ~あ!」と返してくる

野球のシーズン、テレビから歓声が聞こえてくると

「ホームラン、ホームラン!」

家族の名前は全員言えて

「○○ちゃん、おかえり~!」と、その都度お帰りコール

仕事で、バタバタしてると「いそがしいよね~!」
と、ナイスな突っ込み

「こら!ダッツ!」とダッツまで叱ってくれて

頭や肩に乗るくせに、手をだすと絶対に騒ぐ


ご飯が食べられなくなってからも

大好きなバナナだけは半分位も食べてくれて

今朝もパクパク食べてたのに


あ~15年も家族だったのに・・・
長生きしてくれてありがとうね

やっぱり、動物を飼うという事は最後が辛いな~

多分、もう何も飼わないと思う 

しんのすけ(九官鳥♀) | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
しんのすけちゃん、今頃はお空を自由に飛びまわってるのかな
大好きなバナナを食べてtiyominさんを安心させて旅立ったのね

長い時間を一緒に過ごした家族だもの
どんなに小さな家族でも最後は辛い…

しんのすけちゃん、お空で黒猫に会ったら仲良くしてね
鳥さんが大好きな変な子だからすぐわかるよ
No title
小学生のころから中学校に行く頃まで、九官鳥を飼ってました。
やっぱり男の子と思ってたら、ある時、薄水色のウズラみたいな柄のある卵を産みました。
突かれると血が出るし、擦り餌を作るのは面倒だった・・・
たくさんしゃべって笑わせてもくれました。
記事をみて、「ああ、家にも同じような思い出がある」と、色々と思いだしました。
たくさんの思い出の分だけ、悲しみも深いけれど「しんのすけ」くんも、tiyominさんも幸せな時間を過ごしていたんだと思います。

bakeさんへ
bakeさん、こんばんわ!

本当にそうかもね~
美味しそうに半分ぺロリと食べてくれたんですよ
まだまだ大丈夫ね・・と思いました

前夜、明日の分のバナナが無いのに気が付いて夜、買いに
走ったの
お腹一杯で旅立ってくれて安心させてくれたのかもしれませんね

覚悟はしてたけど、やっぱりしんちゃんがいない部屋は
がらんどうな感じです

黒(シゲッチ君)×黒(しんのすけ)+マオ(前に飼ってたシェルティー)他の皆も、
きっと仲良くしてるよね

今年は辛い年になりそうです。。。
なっつばーさんへ
 なっつばーさん、こんばんわ!

知り合いで九官鳥を飼ってる方に会ったのは初めてですよ
同じような思い出を共有出来てうれしいです♪

体が大きい分、世話も大変ですよね
元気な頃はシャワーは毎日だったし
臭うので大きな鳥かごも毎日掃除しなくちゃならないし
殆ど主人が世話をしていたので
自分でカゴから出て来て主人の頭や肩に乗ったり
してたので少しは慣れていたのかな?
たまに、耳をつつかれて血がにじんでましたけどね(^_^;)

「二度と飼わないよ」なんて言いながら
とぼけたおしゃべりにメロメロで
とても可愛がっていました

本当に 楽し間い時をありがとう ・・ですね
No title
15年も長生きしたんですね。
悲しいですね。しんのすけって呼べないし
今はきっとひしひしと淋しいと思います。
私、ペットがなくなったら放心状態になりそう。
yukiさんへ
飼ったときに一生を引き受ける覚悟はあったのに
いつか最後は来ると解ってもいたけれど
いざとなるとやっぱり割り切れないな~

前のわんこを亡くした時は次に飼えるようになるのに
3年かかったよ
その時ももう二度と飼わないと思ったのにね・・・

でも沢山思い出を残してくれたから感謝しなくちゃね
いつまでも悲しんでてもしんのすけも心残りだろうし
楽しい思い出を沢山家族と話すようにしなくちゃ!

No title
いっぱいいっぱい思い出があったんですね。
かわいかったんだろうなぁ。

きっときっとしんのすけちゃんも幸せだったんだろうなぁ。

tiyominさんも気を落とさずね。
しんのすけちゃんが悲しんじゃうものね。
charryhouseさんへ
charryhouseさん、こんばんわ!

たぶん、意思の疎通なんて無かったんでしょうけど
沢山おしゃべりしてくれたものだから
やっぱり情が移りますよね

最近は自分で覚えた言葉だけを繰り返していました
人間が教えた言葉は忘れるみたいですよ

動物を飼うと言う事を改めて考えさせられます
人間のエゴなんじゃないかな~なんてね・・・

でも家に来てくれた事にひたすら感謝です
それで幸せであってくれたならもっともっと感謝ですね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。